【実績0でも不労所得】noteで収益化するには?売上1億超えのクロネコ屋さんが5つの稼ぐポイントを伝授

「noteで自分のコンテンツを売りたい」
「どんな発信をすれば稼げる?」
「売上を伸ばすコツが知りたい」
などと考えていませんか?

誰でもコンテンツを作って販売できるnoteに興味はあるものの「実績がない自分でも本当に稼げるのかな…」と不安に思っている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、実際にnoteで1万部以上の有料コンテンツを販売している、クロネコ屋さん( @NINJAkusokuso )にインタビュー

  • noteのメリット・デメリット
  • 収益化する5つのポイント・注意点
  • 売れるコンテンツのテーマについて

など、実績や知名度が0でも、月1万円の不労所得を生み出すノウハウを伺いました。

「自分の商品で稼いでいけるようになりたい」「クライアントワークから脱却したい」と考えている方は、ぜひ最後まで内容をご覧ください。

クロネコ屋さん

 

経営者&ブロガー。アフィリエイト講座などの自社商品を販売し、外注なしの完全1人で年収1億2,000万円を達成。
最新のBrain「月1万円を稼ぐ有料noteの売り方×作り方講座」は、わずか3日で700万円超の売上。

noteで収益を得る5つの方法

インタビューに入る前に、まずはnoteで収益化するパターンを確認しておきましょう!

すでに理解している人はインタビュー部分まで読み飛ばしていただいてOKです。

  1. 有料note
  2. マガジン
  3. クリエイターサポート
  4. サークル
  5. Amazonアソシエイト
  6. オリジナルグッズ販売

1.有料note

有料noteは簡単に作成できる電子書籍のようなコンテンツです。

自分が作成したコンテンツに価格を設定して、手軽に販売できます。

価格は100円~1万円(プレミアム会員は5万円まで)と幅広く設定できて、さらに音声コンテンツに値段をつけることも可能です。

noteで収益を出す、最もベーシックな形だといえます。

2.マガジン

マガジンは、複数の記事をまとめられる「雑誌」のような機能です。

  • すでにある記事をまとめた「有料マガジン」
  • 月額制でコンテンツを追加していく「定期購読マガジン」
  • 複数人で運営する「共同運営マガジン」

が、主な収益の方法です。

過去に作成した有料noteを「◯%引きのお得パック」として用意するなど、オリジナルのセットを販売できます。

3.クリエイターサポート

クリエイターサポートは、読者が作者に応援目的でチップ(投げ銭)を送信できる機能です。

サポート機能によって、無料のnoteでも収益化につなげられます。

クリエイターサポートは最低100円~最大1万円まで設定可能で、任意のメッセージとともに送信できます。

「記事は無料にして、多くの人に読まれたい」「読者に値段を決めてもらいたい」という場合に使える収益化の手法です。

4.サークル

サークルは、共通の趣味や目的をもったユーザーが集まるコミュニティです。

有料サークルを作成することで、収益化につなげられます。

  • 掲示板の作成
  • コメントによる交流
  • 外部サービスとの連携(FacebookグループやDiscordなど)

などの機能が利用可能です。

月額課金制なので、加入者が多ければ多いほど、毎月安定した収益を得られます

5.Amazonアソシエイト

引用:note公式

自分のnoteでAmazonに掲載されている商品を紹介し、紹介料を得る方法です。

利率は商品によって異なり、例えば書籍なら販売額の3%、服やアクセサリーなら8%を得られます。

自分のnoteがAmazonの審査に通過する必要がありますが、一度通れば気軽に収益化につなげられるでしょう。

6.オリジナルグッズ販売

note for shopping」という機能を使うと、提携しているECショップに掲載している商品をnote内で販売できます。

引用:note公式

BASEやSTORESなど、有名なショッピングサイトとの連携が可能です。

実績0の人がnoteで収益化を狙う3つのメリット

ワカジツ

インタビュアーのワカジツです!本日はよろしくお願いいたします。

早速ですが、クロネコ屋さんはnoteでかなり稼いでいたんですよね…?

実際どれくらい売上があったのでしょうか?

クロネコ屋さん

私は有料noteでアフィリエイト講座などを制作して、数千円~1万円の教材を1万部以上販売しました!

ワカジツ

つまり数千万~1億円くらい売上があるってことですか…!?すごすぎる。

実際にそれだけの量を販売したnoteには、どのようなメリットがあると感じましたか?

クロネコ屋さん

  1. プラットフォームの力を借りられる
  2. ブログとしてシンプルかつ優秀
  3. SEOやnote内で集客できる

以上の3つがnoteの大きなメリットです!

1.プラットフォームの力を借りられる

クロネコ屋さん

noteは総ユーザー数が6,300万人を超える、巨大なプラットフォームです。

文化人やコラムニストが使っているなど、認知度が高いサービスの力を借りてコンテンツを出せるのは、大きなメリットですね。

ワカジツ

実績0の人にとって、プラットフォームの力はどのように作用するのでしょうか?

クロネコ屋さん

例えば「万が一トラブルが起きたとしても、noteが何とかしてくれるだろう」という心理が働くんですよね。

さらに以前に課金したことがある人はクレジットカードが登録されているので、購入までのハードルがグッと下がっています

noteのブランドイメージは、実績がない人のコンテンツ販売を手助けしてくれますよ!

2.ブログとしてシンプルかつ優秀

クロネコ屋さん

noteは文章を作るサービスとして、かなり使いやすく優れています

見出しづくりや簡単な文字装飾が直感的にできるし、価格を決めるだけですぐに販売可能です。

ワカジツ

確かに、僕も無料でnoteを書いた経験がありますが、かなり気軽に作成できました!

クロネコ屋さん

もし自分でブログを作るとなると、デザインを整えて決済システムを導入して…と大変じゃないですか。

シンプルな操作性で初心者でもコンテンツを作りやすいのは、noteの大きな魅力です。

3.SEOやnote内で集客できる

クロネコ屋さん

noteの集客方法はSNSだけと思われがちですが、意外とGoogleやYahoo!などの検索エンジン最適化(SEO)にも強いんですよ。

書いた記事が検索エンジンで上位に表示されて、新規顧客を獲得しやすくなります。

ワカジツ

集客の窓口が増えるのは、実績がない人にとってかなりメリットですね!

クロネコ屋さん

さらにnote内でも「教育」や「ビジネス」など、カテゴリ別におすすめの記事を表示してくれます。

SNSでフォロワー◯万人!みたいな属人性がなくても、コンテンツを作り込めば集客できる点は強いです。

noteを利用する2つのデメリット

クロネコ屋さん

noteは利用するメリットが大きいプラットフォームですが、デメリットも存在します。

  1. 記事のBAN(非公開)のリスクが高い
  2. SEOの対策がしづらい

それぞれ紹介しますね。

1.記事のBAN(非公開)のリスクが高い

クロネコ屋さん

特にビジネス系のnoteは、公開後にBANされるリスクが高いです。

私も1万部以上売っていたnoteがすべて非公開になったので、違うプラットフォームのBrainに移管しました。

ワカジツ

せっかく書いた記事がBANされるのは辛いですね……

クロネコ屋さん

しかも、noteの禁止事項的には明らかにアウトだと思われるドスケベなコンテンツが残ることもあるんですよね…

ワカジツ

ドスケベ…笑

クロネコ屋さん

非公開になると、せっかく集めた「スキ」や「おすすめ」の評価がなくなってしまいます。

BANされるかどうかは運営の一存で決まるので、常にリスクがあるという点はデメリットです。

2.SEOの対策がしづらい

クロネコ屋さん

noteはSEOに強い点はメリットなのですが、分析がまったくできずに改善につなげられない点はデメリットです。

noteの裏側では、アクセス数とスキを集めた数くらいしか確認できません。

アクセスが集まれば成功ではあるんですが、マーケターとして成長できないんですよね。

ワカジツ

「どんな検索でnoteが読まれているのか」が確認できないのは辛いですね…!

noteで収益を出す5つのポイント

ワカジツ

自分に知名度がないのにnoteが売れるというイメージがまだ沸かないのですが、どのようにコンテンツを作ればいいでしょうか

売るためのポイントがあれば教えてください!

クロネコ屋さん

  1. 世間のニーズにちゃんと応える
  2. 信頼性を高める
  3. 無料noteも書いておく
  4. 無料部分とタイトルにこだわる
  5. 有料で売ることにビビらない

以上の5つを意識して、コンテンツを作っていきましょう!

1.世間のニーズにちゃんと応える

クロネコ屋さん

まず前提として、世間的に需要のあるコンテンツを作ることが大切です。

情報自体にニーズを持たせると、フォロワーが少なくても買う人は出てきます。

「属人性(信用性) × ニーズ = 売上」なので、実績がない場合はニーズに注力しましょう!

ワカジツ

商品を売るには知名度が必要!と思っていましたが、実際には違うんですね…!

クロネコ屋さん

フォロワー数や知名度は、あくまでも最初のブーストみたいなものです。
本当に良いコンテンツは、口コミで広がっていきます。

例えばあなたにフォロワーが100人しかいなくても、購入した500フォロワーの人が宣伝してくれたら、さらに拡散されますよね。

よってまずは拡散されるためにも、内容に有益性を持たせることが超大切です!

2.信頼性を高める

クロネコ屋さん

属人性や信頼性はなくても大丈夫とはいいましたが、あって困ることはありません。笑

なので可能であれば、信頼性を高めることも考えておきましょう

ワカジツ

具体的には、どうすれば信頼を得られるでしょうか?

クロネコ屋さん

「外の肩書き」が一番信頼性を確保できますね。

  • TOEICで900点
  • 難関資格取得
  • 大手企業での勤務経験

など、何かしら出せる実績を探してみてください。

クロネコ屋さん

繰り返しになりますが、実績はなくても大丈夫です。

ただあると有利なので、一度振り返ってみることをおすすめします!

3.無料noteも書いておく

クロネコ屋さん

noteで収益化と考えると有料コンテンツだけを作ってしまいがちですが、無料noteをいくつか用意することも重要です。

無料のnoteを読んだユーザーがファンになることで、さらに有料コンテンツの売上を伸ばせます。

ワカジツ

コンテンツは多ければ多いほど、検索エンジンやnote内で見てもらえそうですね!

クロネコ屋さん

さらにnoteはTwitterとも連携ができるので「無料noteを回遊→Twitterでファン化→有料note購入」という流れも作れます!

そのため売りたいコンテンツに関する無料のnoteも、積極的に書いていきましょう!

4.無料部分とタイトルにこだわる

クロネコ屋さん

タイトルとコンテンツの無料部分は、読者の目へ最初に飛び込む場所なので、しっかりこだわりましょう。

俗にいう「セールスライティング」をしっかり行うことで、売れ行きが大きく変わります。

ワカジツ

どのようにこだわればいいでしょうか…?具体例があればおしえてください!

クロネコ屋さん

例えばタイトルなら「3つの方法」のように数字を入れたり「◯◯だった私が~」と、ストーリー性を持たせることが効果的です。

リード文は、実際に私が出しているBrain「月1万円を稼ぐ有料noteの売り方×作り方講座の無料部分を見てみてください。

3日で1,000部以上売れたコンテンツなので、勉強になると思います!

ワカジツ

確かに、実際に売れているコンテンツの無料部分を見て勉強するのが良さそうですね!

5.有料で売ることにビビらない

クロネコ屋さん

これは初心者にありがちなのですが「自分が有料コンテンツを出していいのかな…」と怖がってしまう人は多いです。

でもここでビビってしまうと、一生自分の商品を作れずに、誰かの下働きになってしまいます。

ワカジツ

うっ…

でも正直「自分の情報に価値はあるのかな…?」って思っちゃいますね…

クロネコ屋さん

大丈夫です。もし価値がないなら売れないだけなので、誰にも迷惑はかかりません。

もし怖いなら最初は低額で販売すればいいんですよ。

情報が不足しているなら追記すればいいし、真剣にお客さんと向き合っていれば外野の声も気にならなくなります!

ワカジツ

まずは最初の一歩を踏み出すことが大切ですね…!

noteを利用する3つの注意点

ワカジツ

有料noteで収益を出す前に「これだけは注意したほうがいい」というポイントがあれば教えてください!

クロネコ屋さん

  1. 事前にしっかり準備を行っておく
  2. 嘘はつかない
  3. サポート特典はつけないほうがいい

以上の3つを説明していきます!

1.事前にしっかり準備を行っておく

クロネコ屋さん

有料コンテンツをいきなり販売しても、正直売れる確率は低いです。

実績がない状態だと「事前にどれだけニーズを確認できているか」が大切なので、まずは下準備を行いましょう!

ワカジツ

実際に、どのようにしてニーズを把握すればいいのでしょうか?

クロネコ屋さん

想定するターゲット層に直接話を聞いて、不安や悩みをヒアリングしてみてください!

私がnoteを出すときは、事前にLINEでオープンチャットを作って、届けたい層が抱えている疑問を確認しています。

Twitterやクラウドソーシングなどの手段は問わないので、とにかく事前にニーズを掴むことを大切にしましょう!

2.嘘はつかない

クロネコ屋さん

当然ではありますが、嘘は絶対にダメです。

読者は賢いので、結局見抜かれてしまいます。

クロネコ屋さん

例えば「Twitterのフォロワーを1万人にする方法」を、フォロワー500人のアカウントで出しても説得力がないですよね。

それなら「フォロワーを500人にした方法」のほうが、ずっと価値があります。

ワカジツ

自分がもっている知識から、売れるコンテンツを考える必要がありますね…!

3.サポート特典はつけないほうがいい

クロネコ屋さん

よく「30日間のサポート」や「質問受け付けます」などのアフターケアを特典にする人がいますが、正直おすすめしません。

たしかに強力なんですが、結局クライアントワークから逃れられないので、不労所得といえなくなっちゃうんですよね。

「サポートがなくても売れるコンテンツ」を目指していきましょう!

【実績0】noteで月1万円の不労所得を稼ぐコンテンツとは

ワカジツ

まったく実績がない状態でコンテンツを作るには、何をテーマにすればいいのでしょうか?

クロネコ屋さん

売れるnoteのテーマは何かというのは、私の「月1万円を稼ぐ有料noteの売り方×作り方講座」の中で、たった一言で書いています。

そして実績0の人が売れるnoteを作るための手順を、かなり具体的な行動指針を元に解説しているので、ぜひ講座をご覧ください。

指示に従うだけで、誰でもコンテンツが作れますよ

Brainの内容(一部抜粋)
  • 有料でも売れるnoteとは?
  • 実績0の人が有料noteを売るためには
  • 具体的な行動指針
  • 見込み客を集めるための発信術
  • 無料と有料の違いをどうするか
  • 有料noteが胡散臭くならない方法
  • 喜んで課金する人に囲まれる方法
  • 売れる有料noteの導入文に必要なもの
  • 価格設定の方法と値上げのやり方

クロネコ屋さん

以上の内容を、2万文字近いボリュームで解説しています。

コンテンツを作るには労力がかかりますが、一度作ると自動販売機のように収益を生み出してくれます。

将来的に働かないためにも、いま働いて自分のコンテンツを作っていきましょう!

ワカジツ

ありがとうございました!

Brain公式メディア読者限定特典

Brainの社長である迫 佑樹さん無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント

  • 有料講演会で話した内容を限定公開
    →経済的自立を果たす10のステップ
    →時給10円から年商10億円に至る道のり
    →最短で0→1を立ち上げる起業術
    →お金持ちになる5つのルール
    (合計2時間28分49秒)
  • すぐに実行できる即金マニュアル
    (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題

公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!