【超初心者向け】YouTubeの始め方を5ステップで紹介!必要な機材や伸ばすコツも解説

「YouTubeを始めたいけど複雑そう」
「どんな機材を用意すべきか分からない」
「再生回数や登録者数を増やす方法が知りたい」
などと考えていませんか?

YouTubeは稼げると聞いて始めてみたいものの、稼ぐイメージが沸かなくてなかなか1歩が踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。

Googleアカウントを開設し、動画を撮影・アップロードするだけでYouTuberにはなれますが、コツを意識しなければなかなか再生時間も登録者数も伸びません。

そこでこの記事ではYouTubeの始め方からチャンネルを伸ばすポイントまで、初めての方でもわかりやすいように詳しく説明します。

  • YouTubeの始め方5ステップ
  • 必要な機材や注意点
  • チャンネルを伸ばすためのコツ

YouTuberとして人気チャンネルを運営していきたいという人はぜひ最後までチェックしてみてください。

YouTubeの始め方!5ステップで解説

YouTuberとしてデビューするまでの手順を5ステップで解説します。

  1. アカウントの作成
  2. プロフィールやチャンネル説明の設定
  3. テーマやジャンルを決める
  4. 動画を撮影・編集する
  5. サムネイルを製作し動画をアップロードする

ぜひ最後までチェックしてみてください。

1.アカウントの作成

YouTubeを始めるためにはGoogleアカウントが必要です。すでに持っている人はそのまま利用しても問題ありません。

次にYouTubeのアカウントを作成します。YouTubeのホームから画面右上のプロフィール写真をクリックして「チャンネルの作成」を選択します。

この時Googleアカウントとは別の名前でYouTubeを始めたい場合はブランドアカウント設定にしましょう。

ブランドアカウントとは他のユーザーと共有で運用し、権限をそれぞれに付与することでユーザー管理ができる機能のことです。

アカウント登録が完了したら次はプロフィールやチャンネルの説明など、細かいことを設定していきましょう。

2.プロフィールやチャンネル説明の設定

アカウントが作成できたら、YouTubeのプロフィールやチャンネル名、説明を追加していきます。

チャンネルのコンセプトが一目でわかるように、できるだけシンプルな名前をつけることがポイントです。

例えば料理系のチャンネルであれば「〇〇の料理教室」や、トレーニング系の動画であれば「〇〇ジム」など覚えやすいように設定するのも良いでしょう。

次にチャンネル説明や装飾を追加していきます。

「画像をアップロード」をクリックし、プロフィール画像を設定します。他にもチャンネルの上部に大きく表示されるバナー画像を設定していきます。

バナー画像を設定際は以下のポイントを意識しましょう。

  • YouTubeが推奨する解像度は2560×1440ピクセル
  • 重要な情報は中心に記載する

文章よりも写真のほうが伝わりやすいため、画像にはブランドイメージを入れておくと良いでしょう。

3.テーマやジャンルを決める

チャンネルの設定が完了したらYouTubeのテーマやジャンルを決めましょう。

「こんな人に動画を届けたい」というターゲットを明確にしなければ動画の方向性も定まらず、伸びにくいチャンネルになってしまいます。

YouTube上で伸びやすい人気ジャンルは以下の通りです。

  • 旅行やVlog
  • 教育系
  • 料理系
  • ゲーム実況
  • ペット系

これらは人気ジャンルでもあるため、競合との差別化を明確にしなければ埋もれてしまう可能性もあります。

料理系の場合、ただ料理を作るだけではなく「激安食材のみ」や「時短レシピ」などさらにジャンルを細かく絞ると良いでしょう。

4.動画を撮影・編集する

ジャンルが決まったら動画を撮影していきます。

いきなり撮り始めても良いですが初心者のうちは言葉に詰まってしまう場合も多いため、台本があったほうが安心して話せます。

ユーザーのニーズに合った動画を制作することで、より長く動画を視聴してもらえるでしょう。

動画を撮影する際は、以下のポイントを意識しておくことをおすすめします。

  • 冒頭の5秒で伝えたいことを表現する
  • 実写の場合は照明を使い明るくする
  • 聞き取りやすいようにゆっくり話す

YouTube動画はスマホでも充分ですが、画質や撮り方にこだわりたい場合は高画質で撮影できるビデオカメラを用意したほうが良いでしょう。

5.サムネイルを製作し動画をアップロードする

最後にサムネイルを制作し、YouTube上にアップロードすると完了です。

サムネイルとはYouTubeを見る前に表示される小さいサイズの画像のことです。

動画を見る際はサムネイルとタイトルで選ばれるため、非常に重要な要素といえます。

サムネイルを制作する際は以下のポイントを意識しましょう。

  • 文字を入れる際はわかりやすいフォントで大きく入れる
  • 色はあまり多く入れすぎない
  • 人物を入れる際は大きめに配置する

より詳しい始め方については、以下の記事で解説しています。
月300万円以上稼ぐYouTubeディレクターがコツを解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

▼より詳しい始め方についてはこちら▼

【現行ノウハウ】稼げるYouTubeチャンネルの始め方5ステップ!月300万以上稼ぐディレクターが徹底解説

>>【現行ノウハウ】稼げるYouTubeチャンネルの始め方5ステップ!月300万以上稼ぐディレクターが徹底解説

YouTubeを始める際に必要な機材5選

YouTubeを始める際に最低限必要な機材を5つ紹介します。

  1. 撮影用のカメラ
  2. マイク
  3. 実写動画ならライト
  4. パソコン
  5. 動画編集用のソフト

YouTuberとして活躍していきたい人はぜひ参考にしてみてください。

1.撮影用のカメラ

YouTubeの動画撮影を行う際はスマホでも問題ありません。 しかし一定の画質を担保するためにカメラ機能のスペックは重要です。

長時間動画を撮りたい場合や、より映像のクオリティを上げたい場合は一眼レフやビデオカメラがおすすめです。

なおiPhoneやAndroidでも最新に近い機種であれば、高画質で録画できます。いきなりお金をかけたくないという方は、まずはiPhoneなどのスマートフォンで始めてみましょう。

2.マイク

カメラに内蔵されているマイクもありますが、音声にノイズが混じったり、肝心の音が聞き取れなかったりする場合が多いです。

クリアで音質の良い動画にしたい場合は、マイクも別で購入しましょう。

例えば人の声を収録する場合は、音を拾えるガンマイクがおすすめです。

野外ロケを行いたい場合は、服に装着して使える小型のワイヤレスマイクがおすすめです。

音声が悪いと視聴者に不快感を与えてしまい、離脱される要因になってしまいます。
カメラよりは安価で手に入るので、できることなら入手しておきましょう。

3.実写動画ならライト

実写撮影を行うのであれば、ライトも必要です。

ライトを使うことで天候や時間などの外的要因に左右されず、風景や人物をきれいに撮影できます。

ライトは明るく撮影できるだけでなく、ライティングの仕方を工夫することで動画にオリジナリティをつけられます。

三脚を利用する大型タイプのものからスマートフォンに取り付けるコンパクトタイプまであるため、撮影用途に合わせて選びましょう。

4.パソコン

より動画のクオリティを上げるためには、撮った動画を細かく編集する必要があります。

スマホでも簡単に動画編集はできますが、複数の動画を連続して編集する場合は、映像処理に適したスペックのパソコンが必要です。

また撮影した動画素材を保管しておくために、ハードディスク容量が多いパソコンが望ましいといえます。

  • メモリ:16GB
  • ハードディスク容量:256GB

程度のパソコンを用意すると、効率よく編集作業が進められます。

5.動画編集用のソフト

動画として仕上げるためには、動画編集ソフトも必要です。

動画編集を行う際は大きく以下の工程が必要です。

  1. 不要な部分をカットしてつなげる
  2. BGMや効果音などを挿入する
  3. 動画として書き出す

編集ソフトによってはテロップが自動で入力できるものや、アニメーションが豊富なものなど、さまざまな機能があります。

こちらも無料のソフトでも問題はありませんが、より高度な編集を行いたい場合はAdobeのPremiere ProPowerDirector など有料ソフトでチャレンジしてみても良いでしょう。

YouTubeを始める際の注意点3選

YouTubeを始める際に注意しておくべき点について3つ紹介します。

  1. 収益化するには条件がある
  2. アップロードする動画には制限がある
  3. 投稿する前にガイドライン違反はないか確認する

ぜひ最後までチェックしてみてください。

1.収益化するには条件がある

YouTubeは始めた瞬間から稼げるものではありません。収益化させるためには大きく3つの条件があります。

  • 直近1年の総再生時間が4,000時間以上であること
  • チャンネル登録者が1,000人以上いること
  • 健全なコンテンツであること

本数は関係ないため、コツコツと継続して投稿することで徐々にクリアできるでしょう。

YouTubeを収益化させるコツについては以下の記事で詳しく紹介していますのでぜひチェックしてみてください。

▼YouTubeを収益化する方法についてはこちら▼

【最速】YouTubeを収益化するための3つの条件とは!稼ぐための7つのコツを徹底解説

>>YouTubeを収益化するための3つの条件!最速で稼ぐためのコツも徹底解説

2.アップロードする動画には制限がある

YouTubeにアップロードする動画には容量と時間の制限があるため気をつけましょう。

  • 容量:128GB以内
  • 時間:12時間以内

どちらかが超えてしまうと動画はアップロードできません。初心者のうちは10分以下の短い動画をコツコツと投稿することを心がけましょう。

3.投稿する前にガイドライン違反はないか確認する

無断転載や暴力、性的表現などが含まれる動画はコミュニティガイドライン違反となります。

ガイドライン違反を繰り返してしまうと動画が削除されるだけでなく、アカウント停止のペナルティを受ける可能性もあるため注意が必要です。

動画を投稿する前に不適切な表現はないか、著作権フリーの素材を利用しているかなどをチェックしておくように癖づけておきましょう。

YouTubeチャンネルを伸ばす5つのコツ

YouTubeチャンネルを伸ばしていくコツについて5つ紹介します。

  1. ハッシュタグや再生リストを活用する
  2. 動画のクオリティにはこだわる
  3. 視聴者からのコメントを反映させる
  4. サムネイルや概要欄はわかりやすくする
  5. 最新のアルゴリズムを学ぶ

ではそれぞれ確認していきましょう。

1.ハッシュタグや再生リストを活用する

YouTubeのチャンネルを伸ばしていくにはハッシュタグや再生リストを活用しましょう。

ハッシュタグとは、動画に付けられるキーワードのことです。

例えば料理系の動画であれば「#料理」「#おすすめメニュー」と付けることで、ハッシュタグ検索をしているユーザーの目に留まりやすくなります。

また似ているジャンルの動画は再生リストにまとめることで、より見られやすくなるでしょう。

2.動画のクオリティにはこだわる

登録者数や再生回数を伸ばしていくにはやはり動画のクオリティは重要です。

画質を高めに設定したり、音楽にこだわったりすることで、他と違うオリジナリティを生み出せます。

動画にこだわりが感じられるとシェアもされやすく、再生回数も伸びていくでしょう。

3.視聴者からのコメントを反映させる

伸びやすい動画を制作するうえで、視聴者からのコメントは非常に重要です

「BGMは下げたほうが良い」「声が小さいかもしれない」などの意見は早急に動画に反映させましょう。

すぐに対応することであなたの好感度もアップし、より長く動画を視聴してもらえる可能性が高まります。

ただし何でも意見を取り入れてしまうと、まとまりのない動画になるリスクもあるため、意見の多いコメントだけなど、うまく反映していきましょう。

4.サムネイルや概要欄はわかりやすくする

サムネイルは、最初に動画を見るかどうかを決める重要な要素です。動画が見られるかどうかは、サムネイルとタイトルで決まるといっても過言ではありません。

文字を入れる場合は大きく見やすいようにし、あまり画面が複雑にならないようにしましょう。

わかりやすくてインパクトの強いサムネイルは、クリックされる可能性も高いです。

他にも概要欄を見る視聴者も多いため、他のSNSや自分の商品など宣伝したいものがある場合は積極的に載せていきましょう。

5.最新のアルゴリズムを学ぶ

動画を更新し続けていても、YouTubeの最新アルゴリズムを理解していなければ再生回数も落ちてしまいます。

YouTubeのアルゴリズムに影響する重要な項目は以下の通りです。

  • キーワードとの関連性
  • 動画の再生時間
  • チャンネル登録者数
  • 高評価や低評価の数
  • SNSへのシェア

これらを意識した動画制作を行うことでより関連動画にも掲載されやすくなるでしょう。

フル外注&属人性なし、たった6本で収益化を実現したYouTube攻略法

けいたさんが執筆したBrain「フル外注&属人性なし、たった6本の動画で収益化に成功したノウハウ」では、実際に現役で使っている再現性の高いYouTube攻略法を徹底的に解説しています。

Brainの内容(一部抜粋)
  • 外れ動画を作らないためのコツ
  • 1日15分で年8桁稼ぐチャンネルの作り方
  • 平均再生率70%を出すシナリオ作成のコツ
  • YouTubeを最短で収益化するための原理原則
  • 意外と知らないYouTubeのアルゴリズム攻略のコツ
  • YouTubeを始めたいけど何をすればいいかわからない
  • チャレンジしたいけど、時間がない
  • 効率よく収益化につなげたい

と考えている方には、必見の内容です!

▼無料インタビューはこちら▼

【現行ノウハウ】稼げるYouTubeチャンネルの始め方5ステップ!月300万以上稼ぐディレクターが徹底解説

>>【現行ノウハウ】稼げるYouTubeチャンネルの始め方5ステップ!月300万以上稼ぐディレクターが徹底解説

Brain公式メディア読者限定特典

Brainの社長である迫 佑樹さん無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント

  • 有料講演会で話した内容を限定公開
    →経済的自立を果たす10のステップ
    →時給10円から年商10億円に至る道のり
    →最短で0→1を立ち上げる起業術
    →お金持ちになる5つのルール
    (合計2時間28分49秒)
  • すぐに実行できる即金マニュアル
    (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題

公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!