【初心者OK】Facebook・Instagram広告運用の始め方!メリットやコツを5億稼いだアフィリエイターが伝授

「Facebook・Instagramでの広告運用にはどんなメリット・デメリットがある?」
「初心者はどうやって始めればいい?」
「売上を伸ばすコツは?」
などの悩みにお答えします。

「広告運用=当たれば稼げる」というイメージを持っていても、実際は出稿にお金がかかってしまうため、支出ばかりが増えてしまわないか心配になりますよね。

本記事では、Facebook・Instagramの広告運用を始めてわずか半年で月利1,000万円を突破し、2年で5億円稼いだ かじやんさん( @afigunso1 )へインタビュー

かじやんさんは100名規模の広告運用スクールを運営しており、生徒も初心者から月利10~50万円を達成しているとのこと。
そこで、初心者でも再現性が高く取り組める運用の手順やコツをお伺いしました。

今後アフィリエイト広告にチャレンジしてみたい、大きく稼ぎたいと考えている方は、ぜひ内容をご覧ください!

かじやんさんのBrain
  • 現役アフィリエイターが教える広告運用のノウハウ
  • 真似するだけでスキルが身につく動画を用意
  • 初心者でもすぐにSNS広告を始められる

初心者がゼロからFB/インスタ広告を始めて月100万円を目指す講座「【動画で解説】現役アフィリエイターが教えるFBインスタ広告の始め方とアフィリエイト手法」はこちら

Facebook・Instagram広告運用の5つのメリット

ワカジツ

インタビュアーのワカジツです!本日はよろしくお願いいたします。

早速ですが、FacebookやInstagramでアフィリエイト広告を運用するメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

広告=費用がかかるのでハイリスクというイメージなのですが、初心者でも稼げるんですかね…?

かじやんさん

はい!FacebookやInstagramの広告運用は初心者でも取り組みやすく、学べばしっかり利益を出せる手法です。

これから5つのメリットを紹介するので、ぜひ内容をご確認ください。

1.プラットフォームが初心者にやさしい

かじやんさん

FacebookやInstagramで広告を出すと聞くと難しいイメージを持つ方も多いのですが、実は初心者に一番やさしい広告媒体だといわれているんです

ワカジツ

え、そうなんですか!?

かじやんさん

理由は後ほど詳しく話していくのですが、まったく未経験の状態でもマニュアル通りに進めていけば、しっかり成果を出せます

もちろん全員が全員大きな利益を出せるわけではないですが、正しい手順さえ知っていれば再現性は高いです。

ワカジツ

未経験でどれくらい利益が出せるものなんですか?

かじやんさん

実際、僕のスクール生には、0から始めて月20万・30万と稼げている方がたくさんいます。

すごく努力する方だと、売上5,000万円を超えたケースもありますね

ワカジツ

それはめちゃくちゃ夢がある…!

2.AIが優秀で成果を出しやすい

かじやんさん

なぜFacebookやInstagramが初心者にやさしいかというと、AIが優秀でターゲティング能力が非常に高いんですよね。

そのため、自分が狙いたい層へ適切に広告を届けられるので、かなり結果が出やすい点がメリットです。

ワカジツ

広告に興味を持つユーザーを、AIが自動で見つけてくれるんですね。

かじやんさん

はい。それこそ運営元のmeta社は、個人情報を取りすぎて訴訟されるレベルでユーザーの属性を収集しているんですよ。

その膨大なデータを活用できるので、他の媒体に比べて圧倒的に利益が出しやすい点が、FacebookとInstagram広告のメリットです。

もちろん大きく稼ぐには細かいリサーチは必要ですが、ある程度はAIがカバーしてくれます!

ワカジツ

利用者側からすると、ちょっと怖いですね…(笑)

3.ユーザーの質がいい

かじやんさん

FacebookやInstagramを利用しているユーザーって、いま流行しているTikTokなどの利用者と比べると、質が少しいいんですよ

ワカジツ

「質がいい」というのは、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

かじやんさん

例えばTikTokのユーザー層はクレジットカードを持っていなかったり、ブラックリストに登録されている方が多い印象です。

よって広告を出しても、決済まで持っていけない案件もあったりするんですよね。

一方でFacebookやInstagramはある程度リテラシーの高い層が集まっているので、しっかり広告の型通りに進めれば、商品を購入してくれます。

ワカジツ

広告の型というものがあるんですね!

かじやんさん

はい。FacebookやInstagramだと

  1. クリエイティブ(広告用の素材)を出す
  2. 記事LP(ランディングページ)へ誘導する
  3. LPを見て共感したユーザーへ購入を促す

という基本の流れで進めるだけでOKです。

型に沿って進めるので初心者でも取り組みやすいし、ちゃんとフォーマット通りにやりたい!という方には、かなり向いているSNSだと考えています!

4.SNSに成功事例が転がっている

かじやんさん

広告運用のノウハウって、TwitterなどのSNSで結構語られているんですよね。

よくTwitterで「広告で◯千万円稼ぎました」みたいな人、見かけませんか?

ワカジツ

います!いつも「すごいなあ」と思いながら見ています。

かじやんさん

そういう方達は色々試行錯誤を繰り返して利益を出していて、成功・失敗事例などを発信しているケースが多いんですよね。

Twitterを見ればある程度の情報収集ができますし、自分も事例を発信すればお互いにコアな情報を交換しやすくなります。

先輩運用者から情報を吸収しやすい点も、広告運用のメリットです!

5.SNSマーケティングのスキルが身につく

かじやんさん

最後のメリットとして、SNSマーケティングの知識が身につく点も、大きなポイントです。

広告を出稿するためにターゲット層のリサーチを行う際に「こういう場所に人が集まっているのか」「こういう訴求で人は反応するんだ」という情報を知れます。

ワカジツ

広告だけじゃなくて、SNSのフォロワーを増やす際にも使えそうですね!

かじやんさん

さらにコンサルとしてスキルを活用できるし、今回の僕が出させていただいたBrainのようなコンテンツも作れます。

様々な場所に転用できるマーケティングのスキルが得られるのは、魅力的なポイントですね。

Facebook・Instagram広告運用2つのデメリット

ワカジツ

反対に、広告運用のデメリットは何がありますでしょうか?

かじやんさん

  1. アカウントBANのリスクが高い
  2. 予算を上げると効果が薄くなりやすい

という2点です。それぞれ解説していきます!

1.アカウントBANのリスクが高い

かじやんさん

FacebookとInstagram広告の最も大きなデメリットは、アカウントBANのリスクです。

多くの人が「アカウントが消えたからやめよう」といって、撤退してしまうんです。

ワカジツ

せっかく作ったアカウントがBANされたら、心が折れそうですね…

なぜ消されてしまうのでしょうか?

かじやんさん

理由はFacebookやInstagramの独自ルールがあるので、明確にはなっていません。

ただ分析した方によると「SNSをアクティブに活用している実績があるかどうか」が大きな指標になっているようです。

つまり広告を始めようとして、まったく動きがないアカウントを使ってしまうと、BANのリスクが高まります。

ワカジツ

利用している実績がないとダメなんですね。

かじやんさん

あとは時勢を見て、meta社が広告の規制を強めることがあるんですよ。政治的なアカウントを一斉にBANするなどですね。

そうするとAIの何かしらの指標に引っかかって、普通に広告を回していてもアカウントが削除されるというケースもありえます。

ワカジツ

え…それって防ぎようないのでは?

かじやんさん

そうなんです…(笑)

今のところ絶対防げる方法はないといわれているので、削除対策をするのではなく「消されてもすぐに復活できる準備をする」ことが、一番の対処法です。

ワカジツ

つねにBANリスクと戦うのは、大変そうですね…

2.予算を上げると効果が薄くなりやすい

かじやんさん

広告がうまく回り始めたら予算(出稿費用)を上げたくなるのですが、上げると効果が薄くなりやすいというデメリットがあります

例えば1日の予算を1万円に設定していて、儲かったからといって2万円にあげると、大体利益率は落ちますね。

ワカジツ

なぜ落ちてしまうのでしょうか?

かじやんさん

最初はAIがターゲティングして適切な場所に広告を出してくれるんですけど、予算を上げることで全然違う場所に配信されてしまうんですよね。

極端に予算を上げると「こいつは儲かっているんだな」と判断されて、利益を調整されるといわれています。

本当かどうかはわかりませんが、実際に僕がやっていても感じるところはありますね…

ワカジツ

仕組みが謎すぎる…

かじやんさん

運用者の中では「予算はどれだけ儲かっていても20%ずつくらいしか上げてはダメ」というテクニックがあるくらいです。

FacebookやInstagramは初心者が一番始めやすい媒体ではあるのですが、奥が非常に深いので、うまく立ち回る方法を知っておかなくてはなりません。

ワカジツ

情報を知っているか知らないかで、大きく違いが出そうですね。

Facebook・Instagram広告を0から始める手順6ステップ

ワカジツ

初心者が0から広告運用を始めるとしたら、どのような手順で行えばいいでしょうか?

かじやんさん

主に以下の6ステップで行っていきます!

簡単なコツも合わせて紹介するので、ぜひご確認ください!

STEP.1
案件を見つける

まずは、取り扱う広告案件を見つけていきます。

A8.netなどの広告サイトから、自分が興味を持てるものを探してみてください。

ちなみにおすすめは「アプリ案件」です!
「インストールで300円」などのハードルの低い案件はユーザーが行動に移しやすく、低予算で始められます。

1日1,000~2,000円くらいの予算でスタートできるので、非常におすすめです!

STEP.2
案件のリサーチを行う

案件が決まったら、SNSを利用してリサーチを行います

  • 商品の魅力
  • 競合商品の情報
  • 商品を購入する人は何に悩んでいるのか
  • 本能的に刺さる訴求は何か
  • 刺さる年齢層

など、対象ユーザーをどんどん深掘りしていくことで、効果的な広告出稿が可能です。

STEP.3
クリエイティブを作ってテストする

ここが初心者は知らない裏技なのですが、リサーチが終わったらまずはクリエイティブを5個作って、低予算で出稿しちゃいましょう。

本来の流れは「クリエイティブから記事LPにつなげる」なのですが、まずは記事を書かずに直接広告へ飛ばして構いません

例えば美容商品のクリエイティブなら、

  • モチモチ肌になった
  • 授業参観でお姉ちゃんと間違われた
  • ぷるぷる-3歳肌

などの訴求ですね。

最初に単価が安くて反応のいいクリエイティブを見つけ出しておくと、記事を無駄に書く手間が省けるので、効率的です!

STEP.4
記事LPを制作する

テストしたクリエイティブの中で反応がいいものが見つかったら、その内容に合わせた記事LPを制作します。

色々なフレーズを試した中から、一番クリックされたものに対して、深掘りする記事を書いていきましょう。

STEP.5
LPに基づいたクリエイティブを作る

記事LPが完成したら、最初にテストしたクリエイティブをさらにアップデートして、より訴求力の高い広告を考えていきます。

いくつか制作して、反応率をチェックしていきましょう。

STEP.6
効果を計測して改善する

最後に記事LPにヒートマップを置くなどして、どれくらい読まれているかを計測します。

  • 記事の読了率
  • 広告のクリック率
  • 広告のクリック単価

などを見て、予算を調整しつつ、利益を最大化していくイメージです!

かじやんさん

より細かいクリエイティブの作成方法や、具体的な運用方法は、僕のBrain「【動画で解説】現役アフィリエイターが教えるFBインスタ広告の始め方とアフィリエイト手法」で解説しています。

全14本の動画で、初心者がゼロから月100万円を目指すためのノウハウを紹介しているので、広告運用で新たな収益の柱を作りたい方は、ぜひ内容をご覧ください!

Facebook・Instagram広告で収益を伸ばすコツ5選

ワカジツ

最後に、広告運用で収益を伸ばすコツを教えてください!

かじやんさん

  1. とにかくリサーチに時間をかける
  2. アカウントBANから立ち直る対策を行う
  3. 予算アップのタイミングを見極める
  4. 高みを目指しすぎない
  5. いいクリエイティブを作る

それぞれ詳しく紹介しますね!

1.とにかくリサーチに時間をかける

かじやんさん

FacebookはAIが優秀ではありますが、やっぱり自分でしっかりリサーチすることは非常に大切なんですよね。

それこそ商品を紹介して広告を流すだけで稼げるなら、みんなお金持ちなはずなので。

ワカジツ

確かに…

ではどのようにリサーチを深掘りしていけばいいのでしょうか?

かじやんさん

似たような広告や訴求で差がつくのは、やはり言葉づかいですね。

ユーザーの悩みや状況を把握して、どのような言葉を使えば刺さるのかを考えることが重要です。

ワカジツ

読者が何に悩んでいるのかを、まずは細分化していくんですね。

かじやんさん

例えば痩せたいと思うきっかけって、色々な状況があるはずです。

  • 職場の給湯室で悪口をいわれていた
  • 子供から「ママが太りすぎて恥ずかしい」といわれた
  • 授業参観で娘の友だちが「お前のお母さんの足、ハムみたい」といった

とかですね。

ターゲットに刺さるクリエイティブを出せると、例え自分のことじゃなくても「痩せないと」と感じて、商品購入につながるわけです。

かじやんさん

広告は「針に糸を通す作業」といわれるほどに、悩みをどんどん掘り下げていくことが重要です。

SNSやYahoo!知恵袋、対面でのヒアリングなどを通して、悩みをリサーチしていきましょう。

2.アカウントBANから立ち直る対策を行う

かじやんさん

繰り返しにはなりますが、アカウントBANはほどんどの人が経験する挫折ポイントです。

現状「アカウントBANを防ぐ方法」は確立されていないので、立ち直る方法を用意しておきましょう。

ワカジツ

アカウントBANから立ち直るには、どのような方法がありますか?

かじやんさん

一番は、広告が出稿できるアカウントを複数用意しておくことですね。

Facebookをアクティブに使っているアカウントじゃないと広告を使えないので、毎日少しずつログインして、投稿やコメントなどを蓄積しておくことが大切です。

1日1~2分の作業なので、広告出稿と同時並行で行っておいてください。

3.予算アップのタイミングを見極める

かじやんさん

こちらもデメリットの面でお伝えしましたが、予算アップのタイミングは重要です。

儲かっているからといっていきなり予算を倍にしてしまうと、一気に収入が落ちてしまいます。

ワカジツ

確か、AIが最適化したターゲットからズレてしまうんですよね。

かじやんさん

そのとおりです。

なので予算を上げるなら「最大でも20%」に留めておきましょう。

またAIに「あまり儲かっていない」と認識させるために、あえて予算を下げる方法もテクニックとして存在します。

ワカジツ

損をしないためにも、予算のノウハウは覚えておきたいですね!

4.高みを目指しすぎない

かじやんさん

広告って稼ぐ人は億単位で利益を出すので、夢を見ていきなり予算を投下する人が結構います。

でも初心者のころは高みを目指しすぎずに、低予算でコツコツやることが重要です。

広告出稿にはもちろんお金がかかるので、爆死したときの損害がえげつないですから。

ワカジツ

初心者はいくらくらいから始めればいいでしょうか?

かじやんさん

おすすめは1ダウンロード300~500円程度が報酬でもらえるアプリ案件を、1日の予算1,000~2,000円で回す方法です。

アプリで収入が出てきたら、より儲かる美容などのジャンルに手を出していくと、低リスクで収益を増やしていけます。

かじやんさん

報酬が1件1万円レベルの美容案件だと、1日の予算が1~3万円くらい必要なので、最初からやるにはハードルが高すぎます。

まずは小さくコツコツ成果を積み重ねてから、幅を広げていきましょう!

5.いいクリエイティブを作る

かじやんさん

最後は、しっかり利益を出せるいいクリエイティブを作ることです。

広告業界ではROAS(Return On Advertising Spend)というのですが、投下した予算に対していくらリターンが得られたのかをしっかり計算していきましょう。

例えば広告を1万円分出稿して、3万円の売上が出たなら、ROASは300%です。

ワカジツ

ROASはだいたい、どれくらいを目指せばいいのでしょうか?

かじやんさん

案件にもよるのですが、200%を超えていけばいいクリエイティブだといえます

低予算のアプリ案件でも、クリエイティブ次第では300~400%いくこともあるので、つねに高い数値を出せるように試行錯誤を繰り返していってください。

かじやんさん

広告業界は難しい用語が多くてとっつきにくい印象があるかもしれませんが、初心者でもチャレンジできる分野です。

僕自身もほぼニートの状態から、半年で月利1,000万円レベルまで成長できました。

もしいま「何かしら人生を変えたい」「ちょっと試してみようかな」と考えている方がいるなら、ぜひ僕のBrainを手にとっていただければ幸いです!

ワカジツ

ありがとうございました!

5億稼いだ現役アフィリエイターが教える「Facebook・Instagram広告運用」のノウハウ

かじやんさんが執筆した「【動画で解説】現役アフィリエイターが教えるFBインスタ広告の始め方とアフィリエイト手法」では、初心者が広告運用を始めるために必要なノウハウを、14本の動画で解説しています。

Brainの内容(一部抜粋)
  • 広告出稿の準備
  • 広告アカウント作成
  • リード獲得
  • いいね獲得
  • アプリ案件の利益の出し方
  • アカウントBAN対策について

「副業を始めてみたいけど、何から取り組めばいいかわからない」という方や、「収益の柱が欲しい」という方は、ぜひ内容をご確認ください!

Brain公式メディア読者限定特典

Brainの社長である迫 佑樹さん無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント

  • 有料講演会で話した内容を限定公開
    →経済的自立を果たす10のステップ
    →時給10円から年商10億円に至る道のり
    →最短で0→1を立ち上げる起業術
    →お金持ちになる5つのルール
    (合計2時間28分49秒)
  • すぐに実行できる即金マニュアル
    (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題

公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!