【超初心者向け】ブログの始め方7ステップ!売上月300万円超えのしかまるさんが徹底解説

「初心者が今からブログを作る手順は?」
「何を書けばいいの?」
「少ない記事数で利益を出すにはどうすればいい?」
などと考えていませんか?

「大手企業が参入しているので個人では厳しい」という意見もあるため、今から始めて本当に稼げるのかは気になるポイントですよね。

そこで本記事では、ブロガーとして月間最高30万PV・月300万円以上を売り上げているしかまるさん( @shikamarurobo )にインタビュー

ブログを始めるうえで重要なサイト設計の方法を、細かく教えていただきました。

「これからブログで稼げるようになりたい」という方にピッタリの内容なので、ぜひ最後まで記事をご覧ください。

しかまるさんのBrain
  1. 初心者向けのブログ設計法を完全網羅
  2. 実際のコンサル動画3時間分
  3. 成約率がアップする6つのセールスライティング

初心者がブログで稼ぐノウハウを、再現性の高いスケジュール付きで公開している「【完全ロードマップ】ブログ初心者から1年間で「月121,712円」稼いだ方法論」はこちら

ブログ初心者が最短で収益化につなげる設計方法7ステップ

ワカジツ

インタビュアーのワカジツです!本日はよろしくお願いいたします。

早速ですが、初心者がブログで稼ぐには、どのような手順で進めていけばいいのでしょうか

しかまるさん

最短距離で稼ぎたいのであれば、最初のブログ設計に力を入れることが最も大切です!

初心者はよく「記事がたくさんあれば稼げる」と考えて、とにかく執筆を進めますが、それだけでは稼げません。

ワカジツ

ただ記事を書けばいい!というわけではないんですね。

しかまるさん

記事を書いても、アクセスが0だとまったく意味がないですよね。
アクセスを集めるためには、書く前の計画段階で方向性を決めることが重要

以下で手順を紹介するので、ぜひ内容を確認してみてください!

ステップ1.ゴールの設定

しかまるさん

まずやるべきは、ブログの最終的な目標を決めることです。

  • 月にいくら稼ぎたいのか
  • どんな商材を売るのか

を最初にしっかり決めてください。

ワカジツ

ゴールから逆算して、ブログを作っていくイメージですね。

しかまるさん

そのとおりです。例えば月に10万円稼ぎたい場合

  • 単価20円の商品なら5,000個
  • 単価1,000円なら100個
  • 単価5,000円なら20個

と、販売個数が大きく変わります。

でも単価20円の商品を5,000個売るのって、現実的には難しいと思いませんか?

ワカジツ

確かに、5,000個売るって相当大変ですよね…

しかまるさん

実は初心者は、低単価の商品を扱って失敗するケースがとても多いんです。

  • 1クリック2~3円の広告を貼る
  • 1,000円の書籍を紹介率2~3%で販売する

なども悪くはないのですが、目標金額に対して考えると低すぎることがあります。

必ず目標金額と単価を決めたうえで、ブログを作っていきましょう。

ワカジツ

なるほど、確かに単価は重要ですね…!

せっかく取り扱うなら高単価なものがいいのですが、商品はどのように見つければいいのでしょうか?

しかまるさん

A8.netなどの広告紹介サイトを見れば、数百円~数万円まで幅広い案件が探せます。

ただし高額商品は難易度が高く初心者にはおすすめできないので、無料登録で◯◯円など、成約条件のハードルが低いものを選んでみてください。

無料登録でも500~1,000円以上の案件はたくさんありますよ!

ステップ2.ターゲット選定

しかまるさん

ブログのゴールや取り扱う商品が決まったら、次は「誰に届けたいのか」を考えていきます。

ターゲットを決めることで、他のブログと差別化を図りつつ、少ない記事数で収益につなげることが可能です。

ワカジツ

ターゲットを決めるのって、難しそうですね。

しかまるさん

では例えば、ワカジツさんが「英会話スクールを売りたい」と考えた場合、どんな人に紹介しますか?

ワカジツ

え、そうですね…

「英語が話せないけど、海外に興味がある人」へ販売したいです!

しかまるさん

いいですね。この質問は色々な方に行っているのですが

  • 日本の大手企業に就職するため
  • 外資系のサラリーマンが出世するため
  • 外国人の彼氏彼女を作りたい

など、色々な答えがあるんですよ。

しかまるさん

もし「英語ブログを作る」などの広いコンセプトだと、下手したら数千記事を書かないと網羅できない可能性があります。

でも「外国人の彼氏彼女が作りたい人向けのブログ」なら、かなりギュッと凝縮できる気がしませんか?

少なくとも、TOEIC対策的な記事は不要ですよね。

ワカジツ

確かに、それよりも海外で使えるスラングとかのほうが興味ありそうです!

しかまるさん

このようにコンセプトを絞ることで、記事数を減らしつつターゲットにしっかり刺さるブログが作れます

無駄な記事を書かないようにするためにも、誰に届けるのかをじっくり考えてみてください。

ステップ3.ジャンル選定

ワカジツ

このタイミングでジャンル選定が行われるんですね!

最初にやるイメージでした。

しかまるさん

最初にジャンルを決めても、取り扱う商品がないと二度手間になってしまいます。

よってまずはゴールやターゲットを決めてから、執筆を進められそうなジャンルかどうかを考えたほうが効率的です。

しかまるさん

具体的には、

  • 継続できそうかどうか
  • 自分が好きで専門性のある分野か
  • 地雷を踏んでいないかどうか

をチェックしていきます。

ワカジツ

地雷というのは、どのようなものでしょうか?

しかまるさん

いまのGoogleは「お金や健康に関するジャンル」に関して、厳しい評価基準を設けています。

一個人がお金や健康に関する記事を書いてもほとんど評価を得られないので、避けたほうが無難です。

しかまるさん

とはいえゴールさえ決まっていればどうにでもなるので、ジャンル選定は「簡単にチェックする」くらいのイメージでOKです!

ステップ4.市場調査

しかまるさん

次にようやく市場調査を行っていきます。

ここで大切なのは、自分がレベル1だと自覚すること
いきなりレベル100の相手と戦っても、絶対に勝てないですよね。

ワカジツ

それは厳しいですね…

しかまるさん

理想はレベル2~3くらいの、少し格上の相手がいるキーワードを狙って、記事を書いていくことです。

そのためにまずは、自分が考えつくキーワードで検索してみて、あまり強くないメディア(個人ブログなど)を見つけていきましょう。

しかまるさん

また高いレベルで作り込まれているメディアを見つけたら、以下の点を参考にしてみてください。

  • どの記事で収益を出しているのか
  • どんな案件を取り扱っているのか
  • 内部リンクのつなぎ方

弱いメディアを戦う相手として選んで、強いメディアからは参考にする情報を得るというイメージです!

ワカジツ

ちなみにその「強い」「弱い」というのは、どのように見分けていくのでしょうか…?

しかまるさん

  • ドメインパワー
  • サイトのデザイン
  • 記事の量や質

などですね。

ただ正直、目視で調べるよりもツールを使ったほうが手っ取り早いです。

今後キーワード選定などでも活用できるので、余裕のある方はぜひahrefs(エイチレフス)というツールを導入しておいてください。

有料ですが、競合調査やキーワード選定でかなり役に立つツールです!

ステップ5.キーワード選定

しかまるさん

ある程度の市場調査が終わって、戦えそうなレベル2~3のメディアを見つけられたら、次はキーワードを選定していきます。

キーワード選定は特に重要なので、さらに細かくステップに分けて解説していきますね。

STEP.1
競合が獲得しているキーワードを抽出する

最初に、見つけたメディアがどのようなキーワードで上位表示を取っているのかを洗い出します

先程も述べた「ahrefs(エイチレフス)」があれば、URLを入力するだけで抽出できるのでおすすめです。

ない場合は面倒ですが、手作業でメディアが取っていそうなキーワードを検索していきましょう。

STEP.2
コンセプトに沿って記事タイトルを考える

STEP.1で抽出したキーワードは別でまとめておいて、次はコンセプトに沿って記事タイトルを考えます。

「1人の読者が全部の記事を回遊する」というイメージで、想定ターゲットが絶対に読みたいと思える記事タイトルを想像してみてください。

STEP.3
記事タイトルに該当するキーワードを考える

タイトルがピックアップできたら、そのテーマに合うキーワードを考えます。

例えば「ジャンプ力を高める方法」というタイトルなら、

  • ジャンプ力 高める
  • ジャンプ力 30cm伸ばす
  • 跳躍力 鍛え方

など、色々当てはめられそうですよね。

ここでキーワードから記事を考えてしまうと、どうしても「ジャンプ力 ◯◯」にこだわるなど、発想がしぼんでしまいます
そのため、タイトルから考えることが非常に重要です!

STEP.4
関連するキーワードを洗い出す

ある程度キーワードができあがったら、ラッコキーワードなどを使って、関連する言葉を洗い出します。

例えば「筋トレ 方法」というキーワードなら「筋トレ 方法 自宅」「筋トレ 方法 本」などですね。

関連する言葉をみて、細かいニーズを拾っていくイメージです。

STEP.5
検索ボリュームを調べる

ここまで来るとかなりのキーワードがピックアップされていると思うので、次は実際に検索されている数を調べます。

検索ボリュームは、キーワードプランナーUbersuggestなどで調査可能です。

STEP.6
不要なキーワードを削る

最後に不要なキーワードを削ります

  • ボリュームが0のキーワード
  • 明らかにターゲットからそれているキーワード

を削って、残ったものを執筆するというイメージです!

しかまるさん

僕のBrain「【完全ロードマップ】ブログ初心者から1年間で「月121,712円」稼いだ方法論」では、今までの手順をさらに細かく具体例などを用いて掲載しています。

Brainを読めばブログの設計ができるようになっているので、上記の説明で不明点がある方は、ぜひご覧ください。

ステップ6.内部リンク考案

しかまるさん

キーワードが固まったら、次は記事をつなげる内部リンクを考えていきます

読者がサイト内を回遊することはSEOにおいてかなり大切なので、関連する記事はしっかりとつなげましょう。

最終的に、商品が一番よく売れる「キラーページ」への導線を作ることで、売上が伸びやすくなります!

ワカジツ

記事をつなげることが大切なんですね。

しかまるさん

独立した記事ができてしまうと、集客しても売上につながらない可能性があります

小記事(集客用)

親記事(まとめ)

キラーページ(販売)

という流れが作れるように、内部リンクを考えてみてください。

ステップ7.記事を書く順番の決定

しかまるさん

ここまで完成したら、あとは記事を書いていくだけです。

コツとしては、必ずキラーページから書くようにしましょう。

ワカジツ

なぜキラーページからなのでしょうか?

しかまるさん

キラーページがないと、いくら集客しても商品が売れないからです。

さらに多くの記事からリンクを集めるページなので、最初に完成していないと後からリンクを挿入する手間が発生します。

まずは売上に直結する記事を書いてから、他の集客用のコンテンツを執筆していきましょう!

関連記事:【保存版】初心者がブログで月10万円の収入を得る為の完全ガイド!収益化の方法から最短で稼ぐコツまで網羅的に解説

ブログ初心者が抱えがちなよくある質問

こちらでは、ブログ初心者の方が抱えがちな質問をまとめて答えていただきました。

  1. 書きたいことや得意なことがないけど何を書けばいい?
  2. 匿名・顔出しなしでOK?
  3. SNSにも力を入れたほうがいい?
  4. 意識したほうがいいライティングのコツは?

1.書きたいことや得意なことがないけど何を書けばいい?

しかまるさん

特に書きたいことが思い浮かばない場合は、案件ありきでテーマを探してみてください。

案件自体は数千~数万件単位で存在するので、その中から自分が興味を持てそうだと感じるものをピックアップしていきましょう!

2.匿名・顔出しなしでOK?

しかまるさん

ブログで稼ぐだけであれば、匿名や顔出しなしで問題ありません。

ただしコンサルなど、企業との仕事につなげたい場合は、顔出ししたほうが有利ではあります。

僕も最初は完全顔出しなしで運営していましたが、やはり顔を出してからのほうが企業の依頼は多くなりました。

ワカジツ

ブログで稼ぐ以外の道に進みたい場合は、顔出しありのほうがよさそうですね!

3.SNSにも力を入れたほうがいい?

しかまるさん

SNSはご自身の時間配分を考えて、やらないという選択肢を取ってもOKです。

SNSをやって損はないのですが、時間が無限にかかるので…笑

ワカジツ

ついつい反応が気になって、執筆に集中できなくなることもありそうですね。

しかまるさん

またSNSを始めるなら、最低限キラーページが完成してからにしましょう。

SNS=集客の手段なので、売る商品がない状態で始めても効果が薄いです。

売る商品やターゲットがしっかり決まっていて、さらに時間に余裕がある場合はSNSにも取り組んでみてください。

4.意識したほうがいいライティングのコツは?

しかまるさん

ライティングのコツは色々あるのですが、最も大切なのは「情報を過不足なく伝えること」です。

初心者はついつい不要な情報を書いてしまうことが多いのですが、あくまでも「過不足なく」なので、多すぎてもダメ。

関係のない話は削ぎ落として、1つのテーマを届ける意識で記事を書いていきましょう!

ワカジツ

ありがとうございました!

0からブログを始めた人に向けた完全ロードマップ【再現性を高める作業スケジュール付】

しかまるさんが執筆したBrain「【完全ロードマップ】ブログ初心者から1年間で「月121,712円」稼いだ方法論」では、初心者がブログで目標金額を稼ぐノウハウを、再現性の高いスケジュール付きで公開しています。

Brainの内容(一部抜粋)
  • ブログ収益化までの手順
  • 最短距離で収益化を目指せる12ヶ月作業スケジュール
  • 3時間のコンサル動画
  • 【成約率アップ】6つのセールスライティング

「これからブログを始めたい」「すでにブログを書いているけど、稼げていない」という方には、必見の内容です!

Brain公式メディア読者限定特典

Brainの社長である迫 佑樹さん無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント

  • 有料講演会で話した内容を限定公開
    →経済的自立を果たす10のステップ
    →時給10円から年商10億円に至る道のり
    →最短で0→1を立ち上げる起業術
    →お金持ちになる5つのルール
    (合計2時間28分49秒)
  • すぐに実行できる即金マニュアル
    (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題

公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!