【裏側を暴露】コンテンツ販売数を増やすマーケティングのコツ!2ヶ月で600万円売ったライターが徹底解説

「Twitterを始めてわずか2ヶ月で、自分のコンテンツを600万円以上販売」

信じられない話に聞こえるかもしれませんが、実際にBrainで教材を販売した方の実績です。

本記事ではTwitter運用2ヶ月で、730部以上のBrainを販売しためありさん( @yyymeari )へのインタビューを通して、

「どうやって売れるコンテンツを作ればいいの?」
「マーケティングで重要なポイントは?」
「何から始めればいい?」
という疑問にお答えします。

自分のコンテンツを販売したい方や、売れる商品を作るテクニックが知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

めありさんのBrain
  • 顧客の脳を震えさせる3つの満足
  • 21の満足を引き出すチェックシート
  • コンテンツ制作のフローチャートつき

0から売れるコンテンツを作るノウハウを詰め込んだ「有益性製造の技術・めあり式〜集客率・成約率・教育を一撃でバグらせる一冊」はこちら

【実例公開】コンテンツの売上を伸ばすマーケティングのコツ5選

ワカジツ

インタビュアーのワカジツです!本日はよろしくお願いいたします。

めありさんって、Twitterを始めてわずか2ヶ月で自分のコンテンツを600万円以上販売したんですよね。

わずか2ヶ月でどうやってそこまで売上を伸ばせたのか、コツを教えていただけますでしょうか

めありさん

おっしゃる通り、私は2022年の2月22日にTwitterを開設して、4月に販売したBrainを730部以上購入していただきました。

インタビューの機会を設けていただいたBrainさん、ワカジツさん、ありがとうございます!

裏側を話すのは初めてなのですが、Brainさんに感謝の気持ちを込めて、私が行ったマーケティングのポイントを5つ紹介しますね。

1.人がどういう点で満足するかを理解する

めありさん

まず私が常に考えていることは「顧客になりえる方に、何を提供すれば満足するか」という点を徹底的に理解することです。

よく「満足度を高めよう」という言葉を使うと思うのですが、具体化できている方はあまりいません。

ワカジツ

確かにユーザー側も、いいものを見ると何となく「満足した」と感じていますが、なぜ満足したのかという細かい部分までは考えてないかもしれません。

めありさん

「満足」は、主に3つに分かれると私は考えています。

  • 感情的満足:「いいものを見た」という心の中の充実感
  • 実用的満足:コンテンツの使い勝手がいいと感じる
  • 結果的満足:顧客にとっていいことを起こす

顧客が「自分に利益がある」と感じるために、とにかく満足度を高めることを考えて作ったのが、私のBrain「有益性製造の技術・めあり式」です。」
です。

ワカジツ

具体的にめありさんのBrainでは、どのように満足度を高めていったのでしょうか?

めありさん

多くの人が「有益」という言葉を使いますが、意味や中身を具体化できていないという切り口から、Brainを執筆しました

まずは「有益」という言葉を21個に細分化・言語化して紹介。
そして実際に「有益かどうか」を判断するチェックシートを用意して、最後にコンテンツを作るフローチャートを細かく解説しています。

ワカジツ

有益について細分化することで満足度を高めて、さらに読者が使いやすいような形でBrainを作っているんですね…!

2.価値を感じる伝え方を心がける

めありさん

次に考えるのは「伝え方」の部分です。

人はいくらいいコンテンツでも、そのまま与えられては価値を感じられません。

「いかに価値を感じる伝え方を行うか」が、コンテンツを作るうえでは大切です。

ワカジツ

どのように作れば、人は価値を感じるのでしょうか?

めありさん

手法には色々あるのですが、

  • 自分がどれだけ苦労して知った話なのかを紹介する
  • どれだけこのコンテンツがすごいのかを説明する
  • ターゲットに「自分のことだ」と感じさせる

などを組み合わせて利用することで、コンテンツの価値を大きく高められます!

3.日頃から無料の発信で価値を届ける

めありさん

日頃の発信でしっかり価値を提供することも、コンテンツを大きく販売するうえでは重要です。

私はコンテンツを販売するまえに、図解などを用いて考えを発信していたんですよね。


ワカジツ

図解って作るのが大変そうなのに、無料で提供するのはすごいですね…!

めありさん

私は「商品もセールスもすべて一緒」だと考えています。

いい商品を作ることが最高のセールスになるし、売り込む目的のセールスレターで読者に学びがあれば、それはいい商品と同じです。

「セールス」と「商品」を切り分けるのではなくて、常に価値提供を優先することが、結果的に商品の販売へとつながります

4.人を巻き込む施策を行う

めありさん

コンテンツを販売したあとに行ったのは「なるべく多くの人を巻き込める状態を作ること」です。

今回のBrainは多くの方やインフルエンサーに紹介していただけたので、大きく販売数を伸ばせました。

ワカジツ

確かに、発売当初はめありさんのことを存じ上げなかったのですが、TwitterのタイムラインにBrainがたくさん流れてきていました…!

めありさん

実は私、今回出したBrainを1度も自分のリンクでツイートしていないんですよ。

ワカジツ

え、それなのに700部以上も売ったんですか!?

めありさん

紹介を多くするために、自分の利益を削って紹介報酬をマックスの50%に引き上げるなどの施策を行いました。

もちろん前提として、紹介したくなるようなコンテンツを作っていたという部分は大きいです。

めありさん

「自分の手取りが少なくなることを嫌がって紹介報酬を減らす」という方は多いと思うのですが、私はあまりよくないことだと考えています。

多くの人に利益を分配できるという視座を持つと、それだけ大きい事業につながりやすくなるし、認知も広がるので。

これからコンテンツを販売する方には、ぜひ「多くの人を巻き込むにはどうすればいいか」を考えていただければ幸いです。

ワカジツ

人を巻き込めた背景には、日頃無料で行っている発信が有益だったことも大きく関わっているのかもしれませんね。

5.短期的な利益を得ようとしない

めありさん

上の話と関連するのですが、私は短期的に大きく稼ごうとは思っていません。

お金を稼ぐよりも「フォロワーさんや関わっている人たちが、より成功するにはどうしたらいいか」を突き詰めて、販売までのプロモーションを行いました。

ワカジツ

だから自己リンクを貼らずに、紹介者から買われるように仕向けたんですね。

めありさん

私の紹介リンクからコンテンツが売れることで

  • コンテンツ制作者の私
  • コンテンツの紹介者
  • コンテンツを購入した方
  • プラットフォームのBrain

の四方に利益がでる形が作れます。

「奪うのではなく、分け与えるイメージ」を皆さんが持てるようになれば、より市場が活発になって、さらに関わった人の利益につながると考えています。

コンテンツ販売の初心者がやるべき3つのアクション

ワカジツ

これから自分のコンテンツを作りたいという方に向けて、初心者でもできる行動があればお伺いしたいです!

めありさん

  1. 無料特典でもいいので自分のコンテンツを持つ
  2. コンテンツを細分化して発信を行う
  3. 上手な人のやり方を完全に真似する

この3つを行えば、売れるコンテンツ作りが可能です。ぜひ実践してみてください。

1.無料特典でもいいので自分のコンテンツを持つ

めありさん

本格的な商品を作る前に、まずは特典用でいいので自分のコンテンツを作ってみてください

特典コンテンツがあると、他の方のBrainを紹介するときに「私のリンクから購入すれば◯◯がつきます」という訴求ができるようになります。

ワカジツ

なるほど、そうすると売れやすくなりそうですね…!

具体的にコンテンツって、何を作ればいいのでしょうか?

めありさん

  • 自分の専門性を活かす
  • 体験談をまとめる

のどちらかだと、作りやすいです。

例えば営業職の方が「5年間の法人営業経験をまとめた営業マニュアル」を無料特典として出したら、読みたいって思いますよね。

「コンビニ店員が教える陳列の法則」なんかも面白いかもしれません(笑)

ワカジツ

読んでみたいです(笑)

無料特典だと作成者側のハードルも下がるし、気軽に作れそうですね。

めありさん

おっしゃる通りです。まずは無料用の特典でいいので、コンテンツを形にすることを意識してみてください。

2.コンテンツを細分化して発信を行う

めありさん

発信で失敗する方にありがちなのは、0から内容を考えてしまうことです。

コンテンツを軸として、細分化して発信していくことで、無理なく継続できるようになります

ワカジツ

コンテンツを切り抜いて発信するというイメージでしょうか?

めありさん

そのとおりです。
例えばTwitterなら2万文字のコンテンツを作って、それを140文字に分解するだけでツイートが簡単に作れます

軸になるコンテンツを持ってから、自分の発信内容を決めていってください。

3.上手な人のやり方を完全に真似する

めありさん

最後に大切なのは、すでに成功している上手な人のやり方を真似することです。

よく「成功するスキルを習得するには1万時間の勉強が必要」と言いますよね。

ワカジツ

聞いたことがあります!「1万時間の法則」ですよね。

めありさん

上手な人を真似することで、その1万時間を一気に短縮可能です

書き方を自己流にアレンジせずに、時間をかけて形を似せるだけで、売れるコンテンツの型ができあがります。

めありさん

もちろんコンテンツの中身を丸パクリするのはNGです。

大切なのは上手い人が作ったもの自体を真似するのではなくて、作り方や考え方を似せること。

最初は自己流を捨てて、コンテンツに落とし込んでいってください。

ワカジツ

作り方や考え方を真似するのも、最初は時間がかかりそうですね…

めありさん

そこでぜひ、私のBrain「有益性製造の技術・めあり式〜集客率・成約率・教育を一撃でバグらせる一冊」を活用してみてください。

顧客への価値提供の方法や、実際にコンテンツを作るまでのフローチャートを、かなり細かく紹介しています。

無料のお試し版も公開しているので、ぜひそちらだけでもご覧ください。

めありさん

顧客の満足度を高めるコンテンツ作りやライティングができるようになれば、本当に人生が変わります

私のBrainが、日々の発信やコンテンツ作りの参考になれば幸いです。

ワカジツ

ありがとうございました!

有益性を製造するマーケティングやライティングのノウハウ

めありさんが執筆した「有益性製造の技術・めあり式〜集客率・成約率・教育を一撃でバグらせる一冊」では、コンテンツ作成を実際に実践できるようになるまでの流れを紹介しています。

Brainの内容(一部抜粋)
  • 顧客の脳を震えさせる3つの満足
  • 有益性を感じさせる価値付けの技術
  • 21の満足を引き出す【めあり式】有益トリガーチェックシート
  • めあり式コンテンツ制作フローチャートSIX
  • 5個以上の購入特典

これからコンテンツ作りにチャレンジしたい方や、読者を引き付けるライティング技術を身につけたい方には、必見の内容です!

Brain公式メディア読者限定特典

Brainの社長である迫 佑樹さん無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント

  • 有料講演会で話した内容を限定公開
    →経済的自立を果たす10のステップ
    →時給10円から年商10億円に至る道のり
    →最短で0→1を立ち上げる起業術
    →お金持ちになる5つのルール
    (合計2時間28分49秒)
  • すぐに実行できる即金マニュアル
    (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題

公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!