【副業】ブログとインスタはどっちが稼げる?特徴の比較や両方やるべき3つの理由を解説

「ブログとインスタ、どっちが稼げるのか知りたい」
「どんな違いがあるんだろう」
「自分に合った方法を選びたい」
このように考えていませんか?

ブログとインスタは、適切な運用をすればどちらもマネタイズが可能です。しかし、それぞれ特徴が異なるので、一概にはどちらが稼げるとは言い切れません。

そこでおすすめなのが、両方に取り組むことです。確かに手間は増えますが、ブログとインスタを掛け合わせれば相乗効果が期待できます。

本記事では、両方やるべき理由や、それぞれの特徴を比較して詳しく解説していきます。

最後まで読めば、自分に合った方法が選べるようになる内容です。収入アップを目指したいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

稼ぎたいならブログとインスタを両方やるのがおすすめ!3つの理由

こちらでは、稼ぎたいならブログとインスタを両方やるべき理由を3つ紹介します。

  1. それぞれの弱点を補い合える
  2. 収入の窓口が増える
  3. リスクを分散できる

順番に詳しく見ていきましょう。

1.それぞれの弱点を補い合える

ブログとインスタを両方やると、それぞれの弱点を補い合えるのが強力なメリットです。

ブログは掲載できる文字数や画像枚数に制限がありません。商材の魅力を最大限にアピール可能なので、訴求力に優れています

しかし、近年では個人ブログがGoogleの検索結果で上位表示が困難になり、集客力が弱まっています。

一方のインスタは、ハッシュタグ検索などで集客力がありますしかしながら、1投稿あたり「テキストは2,200文字まで」「画像は10枚まで」と制限があります。

両方を運用すれば弱点をカバーしつつ、強みを活かしてより収益を生み出しやすくなります。

2.収入の窓口が増える

ブログとインスタを両方やると、収入の窓口を増やせます

ブログの収入源は、主にアフィリエイトによるものです。インスタでもアフィリエイトは可能ですが、その他にもPR案件やアカウントの運用代行など、多様なマネタイズ方法があります。

収入の窓口は多いほど稼げるチャンスも増えるので、ブログとインスタは両方やることを推奨します。

3.リスクを分散できる

リスクを分散できる点も、ブログとインスタを両方やる利点です。

ブログやインスタは仕様変更があると、従来の稼ぎ方が通用しなくなるケースが珍しくありません。Googleは検索結果での上位表示のアルゴリズムが定期的に変わりますし、インスタは次々に新機能が追加されています。

両方をやっておけば、どちらか一方の売上が下がった場合のリスクヘッジになります。

ブログとインスタの違いを4項目で比較

ブログとインスタの違いを、以下の4項目で比較して解説していきます。

  1. 求められるスキル
  2. 収入を得られる仕組み
  3. 報酬形態
  4. 収益化までの課題

特徴を把握して、どのように取り組んでいくかを決める参考にしてみてください。

1.求められるスキル

ブログとインスタでは、求められるスキルが大きく異なります。ブログは文章力、インスタでは撮影力と編集スキルが必要です。

ブログ:文章力

ブログで稼ぐには、文章力が欠かせません。Googleなどの検索エンジンに評価されるためには、良質な記事を量産する必要があるためです。

ブログを収益化するには、アクセス数を伸ばさないといけません。Googleの検索結果で上位表示をされるには、一般的に必要だといわれています。また、更新頻度も求められます。

そのため、文章の執筆を苦だと感じない方でなければ、ブログで稼ぐのは困難です。

インスタ:撮影力と編集スキル

インスタの収益化には、撮影力と編集スキルが必要です。稼ぐためには、魅力的な投稿をできるかがポイントだからです。

見栄えのいい写真や、情報がコンパクトにまとまった投稿でなければ、ユーザーの興味を惹けません。ストーリーズなどの動画では、最初の数秒で最後まで見るかを判断されてしまいます。

インスタでは撮影力と編集スキルという、ブログとは異なる能力が求められます。

2.収入を得られる仕組み

収入を得られる仕組みも、両者には違いがあります。ブログの収入源は基本的にアフィリエイト、インスタには企業PR案件など複数の収益化方法があります。

ブログ:基本はアフィリエイト

ブログの収益方法は、主にアフィリエイトです。

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告です。ブログに掲載された広告を見たユーザーが、広告主の定めた成果条件を満たすと、ブログの運営者へ報酬が発生します。

アフィリエイトを始めるためには、ASPというサービスへの登録が必要です。ASPによって、取り扱っている商材や報酬額は異なります。ブログのテーマなどを考慮して、最適なASPを選ぶことが稼ぐために重要です。

インスタ:企業PR案件など複数

インスタでもアフィリエイトは可能ですが、その他にも複数のマネタイズ方法があります。

  • 企業のPR案件
  • ECサイトへ誘導しての商品販売
  • インスタライブでの投げ銭
  • 写真の販売
  • 運用代行やコンサルティング

代表的なのは、企業のPR案件です。企業から依頼された商品やサービスを宣伝して、報酬を得る方法です。

企業がPRしたい商品のターゲットに適したフォロワーを一定数以上抱えていれば、依頼の連絡が来ます。また、マッチングサービスを利用して自ら案件を探すことも可能です。

3.報酬形態

報酬体系はブログが主に成果報酬であるのに対して、インスタは多様なパターンがあります。収入に直結する部分なので、運用を始める前に確認しておきましょう。

ブログ:成果報酬がメイン

ブログの主な収入源であるアフィリエイトには、報酬体系が2種類あります。

  • 成果報酬型:商品やサービスが売れたときに報酬が得られる
  • クリック課金型:広告がクリックされるだけで報酬が得られる

2種類がありますが、基本的には成果報酬型がメインです。

報酬額は、ASPや商材によって異なります。たとえば、商材ごとの単価の目安は以下の通りです。

  • サブスクリプションサービスの会員登録:1,000円/1件
  • 転職エージェントの登録:5,000円/1件
  • クレジットカードの作成:5,000円/1件

ただし、購入者が申込後にキャンセルした場合や、審査に落ちた場合は報酬が得られないので注意が必要です。

インスタ:複数パターンあり

インスタでは、報酬形態が複数あります。たとえば企業のPR案件の場合、以下の通りです。

  • ギフティング:企業から商品がもらえる
  • 固定報酬:1投稿につき○○円
  • 成果報酬:商品が売れた際、1件につき○○円・○○%
  • 期間契約:1ヶ月につき○○円

どれか1パターンではなく、組み合わせて報酬がもらえるケースもあります。

また、インスタライブでの投げ銭は、配信中に視聴者がバッジを購入することで収益を得られる仕組みです。バッジは投げ銭の金額に応じて、3種類に分かれています。

  • 120円($0.99)
  • 250円($1.99)
  • 610円($4.99)

報酬形態が複数あるのは、インスタの魅力の1つです。

4.収益化までの課題

ブログとインスタのどちらが稼げるのか言い切れないのは、収益化までの課題が違う点が大きな理由です。ブログではGoogle検索での上位表示対策が、インスタではフォロワーの獲得が必要になります。

ブログ:検索結果での上位表示

求められるスキルでも触れましたが、ブログはGoogle検索結果での上位表示対策が重要です。アクセス数を伸ばして記事を読んでもらう機会を増やさなければ、アフィリエイトによる収益化は困難だからです。

上位表示されるためには最低3,000~5,000文字の記事が100記事程度が必要だといわれており、量産には労力と時間がかかります。また、上位表示対策の難易度は年々高くなっている傾向です。

アフィリエイトマーケティング協会の調査によると、アフィリエイトを始めて1年未満の人のうち約3割が収入を得られていないと回答しています。

ブログで稼ぐためには、Google検索結果での上位表示という高いハードルがあります。

インスタ:フォロワーの獲得

インスタで稼げるかどうかは、フォロワーの数が大きく影響します。

企業のPR案件は、一般的にフォロワーが1万人を超えないと依頼が来ませんマッチングサービスを利用した場合、企業から直接の依頼よりも報酬額は低くなりやすいです。

株式会社ジャストシステムの調査によると、SNSのフォロワー数が1万人を超える人の割合は8.5%です。12人に1人だと考えれば達成可能な数字に感じますが、簡単ではありません。

また、フォロワーの数を増やすだけでは不十分です。投稿への反応を示すエンゲージメント率が高くないと、収益化にはつながりにくいためです。つまり、自分のファンになってくれるフォロワーを増やす必要があります。

▼インスタのフォロワーを増やす方法を解説▼

インスタはフォロワー何人から稼げる?収入の仕組みや影響力を高める方法を解説

>>インスタはフォロワー何人から稼げる?収入の仕組みや影響力を高める方法を解説

ブログとインスタを活用して稼ぐためのポイント3つ

ブログとインスタを活用して稼ぐためには、3つのポイントがあります。

  1. 紹介の方法を使い分ける
  2. 単価の高い商材を選ぶ
  3. 成功しているアカウントを真似る

収入アップを実現するためにも、ぜひ確認してみてください。

1.紹介の方法を使い分ける

ブログとインスタを活用して稼ぐには、商品を紹介する方法を使い分けてください。それぞれの特性を活かすことで、訴求力を高められます。

ブログは文字がメインなので、商品ができるまでの過程や、製造元の歴史や思いを解説するのに適しています。情報量が多い場合、文字のほうが伝わりやすく理解しやすいです。

一方のインスタは、写真や動画がメインなので、視覚で情報を伝えるのに適した媒体です。商品の特徴や使用感は、インスタで解説するほうが伝わりやすくなります。

ブログとインスタは商品によって紹介方法を使い分けることで魅力がしっかり伝わり、成約数が増えますその結果、収益も大きくなります。

2.単価の高い商材を選ぶ

単価の高い商材を選べば、安い商材を扱うよりも効率的な稼ぎが実現できます。

もちろん、単価が安い商材のほうが紹介しやすく、売るのも難易度が低いです。しかし、単価が低ければ目標金額を稼ぐために多くの商材を販売しなければならず、時間と労力がかかります。

ブログとインスタそれぞれの強みを活かして、単価の高い商材が売れるように取り組んでみてください。

3.成功しているアカウントを真似る

稼ぐためには、成功しているアカウントのよい部分を積極的に取り入れてください。ビジネスでは、すでに実績を残している人の真似をするのが、自分も成功する近道です。

もちろん、自分なりに試行錯誤しながら運用するのが悪いわけではありません。しかし、成果を出せるまでに時間がかかってしまいます。最悪の場合、時間と労力をかけたのに、いつまでたっても収益を得られない事態に陥りかねません。

そのため、ブログやインスタを活用して成功しているアカウントの運用方法は、真似をしていくのが稼ぐポイントです。

属人性なし・顔出しなしでインスタを活用して月200万円稼いだ人のノウハウが気になる方は、関連記事【フル外注可能】Instagramのフォロワーを増やす5つの方法とは!運用で重要なポイントを月200万円稼ぐ女子大生が伝授をチェックしてください。

【フル外注可能】Instagramのフォロワーを増やす5つの方法とは!運用で重要なポイントを月200万円稼ぐ女子大生が伝授

再現性の高い、有料級の情報を惜しみなく解説してくれています。

【普通の女子大生が200万超え】Instagramのアカウント設計~収益化までの全ノウハウ

あおさんが執筆したBrain「【普通の女子大生が200万超え】インスタのアカウント設計から収益化までの全ノウハウ」では、実際にあおさんがInstagramを運用して集めた再現性の高いノウハウを解説しています。

Brainの内容(一部抜粋)
  • 爆伸びできるアカウントコンセプトの3つの条件
  • 実際のアカウント運用者だからわかる知っておきたい平均数字
  • 5段階で解説、フォロワー数ごとに意識すべきポイント
  • 収益の発生が止まらなくなるインスタアフィのコツ
  • アカウント運営を不労所得化する外注方法について

さらに特典として「全投稿の実際の数字をまとめたスプレッドシート」「外注化する際に使っている指示マニュアル」も付属しています。

  • Instagramを始めたいけど、何をすればいいかわからない
  • チャレンジしたいけど、時間が取れない
  • 効率よくフォロワーを増やし、マネタイズを行いたい

と考えている方には、必見の内容です!

▼無料インタビューはこちら▼

【フル外注可能】Instagramのフォロワーを増やす5つの方法とは!運用で重要なポイントを月200万円稼ぐ女子大生が伝授

>>【フル外注可能】Instagramのフォロワーを増やす5つの方法とは!運用で重要なポイントを月200万円稼ぐ女子大生が伝授

Brain公式メディア読者限定特典

Brainの社長である迫 佑樹さん無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント

  • 有料講演会で話した内容を限定公開
    →経済的自立を果たす10のステップ
    →時給10円から年商10億円に至る道のり
    →最短で0→1を立ち上げる起業術
    →お金持ちになる5つのルール
    (合計2時間28分49秒)
  • すぐに実行できる即金マニュアル
    (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題

公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!