【簡単】もしもアフィリエイトの始め方4ステップ!評判や注意点を紹介

「もしもアフィリエイトを今すぐ始めたい」
「始める際の手順を知っておきたい」

このように考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

もしもアフィリエイトは初心者でも使いやすいサービスなので、これからブログで稼ぎたい人に向いています。

始め方を事前に知っておくとストレスなくスタートできるので、あらかじめ学んでおきましょう。

今回の記事では、もしもアフィリエイトを今すぐ始めたい人向けに、以下の情報を紹介します。

  • もしもアフィリエイトの始め方
  • 良い評判・悪い評判
  • メリット・デメリット
  • 利用時の注意点

「もしもアフィリエイトで今すぐ稼ぎ始めたい」と考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

Brain公式メディア読者限定特典
Brain代表 迫佑樹無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント
  • 有料講演会で話した内容を限定公開

    →経済的自立を果たす10のステップ

    →時給10円から年商10億円に至る道のり

    →最短で0→1を立ち上げる起業術

    →お金持ちになる5つのルール

    (合計2時間28分49秒)

  • すぐに実行できる即金マニュアル (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題
公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!

もしもアフィリエイトとは?

もしもアフィリエイトは、株式会社もしもが運営するアフィリエイトサービスです。

30万サイトで利用されているアフィリエイトサービスであり、ユーザーや広告主から多くの信頼を得ています。

最大の特徴は、アフィリエイト初心者でも使いやすいという点です。

アフィリエイトリンクを簡単に発行できる「かんたんリンク」はとくに使いやすく、ブログにアフィリエイトリンクをすぐに貼り付けられます。

ほかにも「W報酬制度で稼ぎやすい」「Amazonアソシエイトの審査に通りやすい」というのも、もしもアフィリエイトならではの強みです。

【4ステップ】もしもアフィリエイトの始め方

もしもアフィリエイトを始める際は、以下の4つの手順でスタートしましょう。

  1. 無料会員登録を行う
  2. メディアを登録する
  3. 広告を探して提携申請をする
  4. ブログに広告を貼り付ける

それぞれの手順について、画像つきで詳しく解説します。

1. 無料会員登録を行う

まずは、公式ホームページからもしもアフィリエイトに登録しましょう。

「会員登録する(無料)」と書かれたオレンジのページをクリックすると、メール送信画面に移行します。

仮登録フォームが出てくるので、自分のメールアドレスを入力しましょう。

仮登録後は登録したメールアドレスに登録用のURLが届くので、個人情報を入力して登録を進めます。

各種項目を入力し、問題がなければ登録完了です。

2. メディアを登録する

次は、自分のWebサイトの登録申請を行います。

自分のWebサイトとして登録できるのは、以下の5つです。

  • Webサイト
  • ブログ
  • アプリ
  • YouTube
  • Instagram

URLを登録した後は、メディア名や月間ページビューの情報を入力します。

メディア登録ガイドラインの確認も行い、手続きを進めましょう。

3. 広告を探して提携申請をする

メディアの登録申請が済み、問題なく通れば広告申請を行いましょう。

メニューの「プロモーション検索」から「新着プロモーション」「おすすめプロモーション」などを選択すると、カテゴリー別の商材を探せます。

自分が貼りたい広告がある場合は、ページ上部の検索タブから調べて商材を探しましょう。

4. ブログに広告を貼り付ける

次は自分が選んだ商材をブログに貼り付けます。

商材画面の「広告リンクへ」をクリックしましょう。

画像のようにバナーやテキスト形態の広告リンクが出力されます。

お好みのサイズや広告リンクを選んで、ブログにリンクを貼り付けましょう。

もしもアフィリエイトの評判

もしもアフィリエイトには良い評判もあれば、悪い評判もあります。

両方チェックして、自分に合うかどうか確かめましょう。

良い評判

もしもアフィリエイトの良い評判は、以下のようにまとめられます。

  • かんたんリンクが使いやすい
  • 複数のサービスのリンクを一気に貼れる
  • ボーナスがあるので収益を伸ばしやすい

とくに簡単にリンクを貼れる機能は、多くのユーザーから支持を得ています。

他社のアフィリエイトサービスを使っていて、使いづらさを感じているのであればもしもアフィリエイトを導入してみましょう。

悪い評判

もしもアフィリエイトの悪い評判をまとめると、以下のことが分かります。

  • Amazonの申請が通らないことがある
  • 記事を厳しくチェックされることがある
  • 本審査が意外と厳しい

とくに本審査やAmazonの申請が通らないことについて、多くのツイートが散見されました。

各種申請を行う場合は、事前に公式から出されている要項を確認しておきましょう。

もしもアフィリエイトを利用する5つのメリット

もしもアフィリエイトを利用するメリットとして、以下の5つが挙げられます。

  1. W報酬制度とプレミアム報酬制度がある
  2. 振り込み最低金額が少ない
  3. 実績なしでもAmazonアソシエイトが可能
  4. 振込手数料が無料
  5. 商品リンクを作りやすい

もしもアフィリエイトならではの強みなので、1つずつチェックして理解度を深めましょう。

1. W報酬制度とプレミアム報酬制度がある

もしもアフィリエイトは、W報酬制度とプレミアム報酬制度の2つ用意されており稼ぎやすいのが強みです。

それぞれの制度について、以下の表でチェックしましょう。

W報酬制度・報酬の12%をボーナスとして受け取れる
・Amazon、楽天案件は対象外
プレミアム報酬・初めて月の成果承認額が1万円を達成すると追加報酬がもらえる
・ランク制度が設けられている
・最高ランクのスーパークリスタルだと、報酬額が1件2万円にまでアップ

いずれももしもアフィリエイトならではの制度で、ユーザーが稼ぎやすいのがうれしいポイントです。

他社サービスと比較しても大きなボーナス額なので、ブログアフィリエイトを始めるのであれば契約してみると良いでしょう。

2. 振り込み最低金額が少ない

もしもアフィリエイトは、振り込み最低金額が1,000円と少ないのが強みです。

すぐに報酬を受け取れるので、初心者でも稼いだ実感を得られます。

また、住信SBIネット銀行を利用した場合、1円から受け取ることが可能です。

住信SBIネット銀行の口座を持っていることが条件ですが、報酬を受け取るハードルが低いのは魅力の1つといえるでしょう。

3. 実績なしでもAmazonアソシエイトが可能

本家のAmazonアソシエイトは厳しい審査があり、販売実績も必要です。

一方でもしもアフィリエイト経由だと、以下のように審査基準が緩くなります。

  • 10記事以上のコンテンツが用意されている
  • 60日以内にコンテンツが更新されている
  • 過去に提携解除されていない

利率も変わらないので本家での審査を合格する自信がない場合は、もしもアフィリエイト経由から申し込みましょう。

ただし緩いとはいえ条件は必ず満たす必要があるので、自分のブログが基準を超えるように運営を行ってください。

4. 振込手数料が無料

もしもアフィリエイトでは、報酬が振り込まれる際の振込手数料がかかりません。

他社のアフィリエイトサービスだと、報酬を振り込まれる際の振込手数料がかかるケースがほとんどです。

1回1回の手数料は小さくても、積もっていくと大きな金額になってしまいます。

少しでも利益率を高めてアフィリエイトをしたいのであれば、もしもアフィリエイトに登録しておきましょう。

5. 商品リンクを作りやすい

もしもアフィリエイトは「かんたんリンク」というシステムがあり、初心者でもすぐにアフィリエイトリンクを作れます。

作りやすいだけではなく、視認性も良く実用性が高いのがポイントです。

上記の画像のように主要ECサイトを押さえているうえに、画像表示サイズも選べます。

かんたんリンクを使えばプラグインのインストール、設定など作業を省けるので、もしもアフィリエイトを導入する場合はぜひ活用してみましょう。

もしもアフィリエイトの3つのデメリット

もしもアフィリエイトのデメリットとして、以下の3つがあります。

  1. 広告案件が少ない
  2. 報酬の振り込みが遅い
  3. Yahoo!ショッピングの報酬が低め

メリットだけではなく、デメリットも把握したうえで利用しましょう。

1. 広告案件が少ない

もしもアフィリエイトは、ASP業界の中では中堅レベルなのでA8.netなどの最大手と比べると広告案件が少ないのが難点です。

A8.netやアクセストレードなどの大手では2万件を超える案件が用意されていますが、もしもアフィリエイトは約8,000件と半分程度に収まっています。

「多くの案件から見比べて選びたい」「マニアックなジャンルの案件を探したい」という場合には向いていません。

不安に感じるのであれば、A8.netやアクセストレードなどの大手ASPとも契約しておくと良いでしょう。

2. 報酬の振り込みが遅い

もしもアフィリエイトの報酬振込日は、翌々月の月末と他社のASPサービスよりも遅めです。

たとえば、4月にアフィリエイトで10万円稼いだら6月の末に振り込まれます。

afbの支払いが翌月末払いであることを考えると、どうしても遅いのがネックです。

早く報酬を受け取りたいのであれば、他社のASPも併用することを検討しましょう。

3. Yahoo!ショッピングの報酬が低め

もしもアフィリエイトにおけるYahoo!ショッピングの報酬は、利率が0.77%とされています。

他社のASPサービスであるバリューコマースの場合は1%と考えると、もしもアフィリエイトは利率が低いのが難点です。

Yahoo!ショッピングのアフィリエイトをメインで行いたい人にとっては、大きなデメリットといえます。

Yahoo!ショッピングのアフィリエイトをしたいのであれば、バリューコマースにも登録しましょう。

もしもアフィリエイトを使う際の注意点

もしもアフィリエイトを使う際の注意点として、以下の4つを覚えておきましょう。

  1. 著作権を侵害しない
  2. 自己アフィリエイト禁止広告に申し込まない
  3. 非公開情報を公開しない
  4. 虚偽の情報を載せない

1つでも違反してしまうと、もしもアフィリエイトを使えなくなる可能性があるので注意が必要です。

1. 著作権を侵害しない

著作権侵害をしている記事をアップロードし続けていると、もしもアフィリエイトからBANされる可能性があります。

違法動画の埋め込み、許諾を得ていないイラストのアップロードなどは行わないようにしましょう。

また、動画の埋め込みしかない記事コンテンツも同様に禁止されています。

もしもアフィリエイトで稼ぎ続けたいのであれば、オリジナルコンテンツを作る意識を持ちましょう。

2. 自己アフィリエイト禁止広告に申し込まない

自己アフィリエイト禁止広告に申し込んでしまうと、規約違反になります。

たとえば、Amazonアソシエイトなどは自己アフィリエイト禁止広告に含まれているので注意が必要です。

自己アフィリエイトが可能な広告は、申請可能であることが記載されています。

事前に自己アフィリエイトを申し込んでいいいのか、事前にチェックするように心がけましょう。

3. 非公開情報を公開しない

アフィリエイト管理画面で公開されている情報は、基本的にアフィリエイター向けのものです。

自分のブログに管理画面の情報や、非公開情報を載せないように注意しましょう。

違反が発覚した場合は提携解除、発生成果の没収が行われてしまいます。

事前に要項を確認したうえで、アフィリエイト商材を扱うように心がけましょう。

4. 虚偽の情報を載せない

データなどを無視した虚偽の情報を載せると、もしもアフィリエイトの規約に違反してしまいます。

とくにランキング記事で行われやすい不正なので、事前にデータに基づいた調査を行いましょう。

嘘のランキングを作成し、消費者に誤認を与える行為は行ってはいけません。

最悪の場合、アカウントを停止させられることもあるので、公式のデータに基づいた信頼性の高いコンテンツ作成を行いましょう。

Brain公式メディア読者限定特典
Brain代表 迫佑樹無料LINEマガジンへの登録で、豪華特典をプレゼント
  • 有料講演会で話した内容を限定公開

    →経済的自立を果たす10のステップ

    →時給10円から年商10億円に至る道のり

    →最短で0→1を立ち上げる起業術

    →お金持ちになる5つのルール

    (合計2時間28分49秒)

  • すぐに実行できる即金マニュアル (PDF24ページ)
  • 有益なコラムが完全無料で閲覧し放題
公式LINEに登録して、今すぐゲットしてみてください!